ヴェルファイア

ヴェルファイアを買取相場の上限で売る!

ネットのみで概算査定金額が分かります

ヴェルファイアの買取額が高くなるポイント

 

ヴェルファイアの買取金額が高くなる査定ポイントがあります。

 

基本的なところでは、修復歴や事故歴がないか?禁煙車か?点検やメンテナンスが行われた記録簿があるか?などもプラスになる査定ポイントです。

 

それ以外の査定がアップするポイントを見ていきましょう。

 

 

年式と走行距離

 

 

ヴェルファイアの買取相場は、ミニバンの中でもトップクラスに高い相場になっています。古くなっても良い買取金額が付くことは珍しく無いですが、年式は新しいほどヴェルファイアは高く売れます。

 

通常は新車から1年間で20%前後まで、一気に買取相場は下落してその後は穏やかに相場は下がって行きます。

 

なので新車から1年でヴェルファイアを売ってしまうのが、一番勿体無い売り方ではありますが、フルモデルチェンジされた新型のうちは、1年以内で売っても新車価格に近い買取金額になる場合があります。

 

これは新車が人気で納期が掛かっているケースや、海外への輸出相場が高くなっているケースがあります。

 

ヴェルファイアを売る時期によって、買取相場は上下するので、売る前に買取相場をチェックしましょう。

 

走行距離は少ないほど基準の査定金額にプラスされます。新車登録から5年までの間は年間の走行距離の平均が1万キロ以下でプラスよりの査定になります。

 

5年以上は、年間平均が5千キロ以下でプラス査定になります。

 

 

ヴェルファイアの高く売れる人気のグレードは?

 

ヴェルファイアが高く売れる人気のグレードは、「3.5 エグゼクティブラウンジ」「2.5 Z Gエディション」「ハイブリッド ZR Gエディション」などです。

 

以上のグレードなら値落ちが少なく、高価買取が期待できるでしょう。4WDよりもFFの方が高く、8人乗りよりも7人乗りの方が買取相場は高いです。

 

 

ヴェルファイア人気のボディカラー

 

 

ヴェルファイアの人気のボディカラーは、白、黒の2色です。新車のヴェルファイアでは、この2色のシェアが圧倒的で中古車市場でも長く人気が続いています、

 

白と黒ならその他の色と比べて、20~40万円ほど買取金額にプラス査定が見込めるでしょう。

 

 

ヴェルファイア人気の装備

 


※ヴェルファイア 出典toyota.jp

 

ヴェルファイアの人気の装備は、メーカーオプションならレーダークルーズコントロール、ツインムーンルーフ、SDナビ+JBLなどが装備されているとプラス査定になります。

 

ディーラーオプションなら、ガーニッシュセット類、TRDエアロキット、モデリスタエアロキット、アルミホイールなどは買取金額にプラスされます。

 

 

ヴェルファイアが高く売れる買取の時期

 

年間で一番中古車が売れる時期は、3月です。何故かと言うと、メーカーや中古車販売会社の決算が年度末の3月が多いので、期末に販売台数を上げて売上を伸ばそうと、販売活動が活況を帯びてきます。

 

3月に合わせて、1月中旬~3月中旬の間は中古車の仕入れに力を入れてくるので、買取相場が上昇します。

 

夏のボーナス商戦もメーカーや中古車販売会社が、中古車の販売に力を入れるので、ボーナス時期に合わせた5月下旬~7月中も買取相場は上昇傾向になります。

 

秋の行楽シーズンを控えて中古車の需要が高まる時期があります。8月後半~10月上旬は買取に力を入れてくる時期になるので、ヴェルファイアを売るならお勧めの時期です。

 

また、冬に向けて4WDの需要が高まる11月~12月上旬頃は4WDの買取相場が高くなります。

 

反対に買取相場が一時的に落ちる時期は、5月の連休明け直後と年末です。これらの時期は中古車の販売が鈍るので買取相場が一時的に落ちるでしょう。

 

 

ヴェルファイアを売るならディーラーの下取りか買取か?

 

 

ディーラーに下取りに出す場合と、買取店へ売る場合とでは、どちらがヴェルファイアを高く売れるのでしょうか?

 

ケースバイケースではありますが、ヴェルファイアは買取店の方が高く売れるケースが多くなっています。

 

ヴェルファイアは新車でも人気でよく売れていますが、中古車市場でも人気の車種です。買取店では、この中古車市場での人気によって形成されるリアルタイムの中古車相場によって、買取金額が変動します。

 

買取店がヴェルファイアを買取った後のルートは、大きく3つあります。

「業者オークションへ出品して売る」「自社の販売店で売る」「輸出ルートを使って海外へ売る」

 

業者オークションに出品して売るのが一番多いケースですが、業者オークションは日本全国にあって、扱う車種やジャンル、価格帯やキャンペーンがあったりで、それぞれ特色があります。

 

この全国のオークション情報から、今一番ヴェルファイアが高く売れそうな会場の買取相場を参考にして買取金額を決定するので、ヴェルファイアを高く買取ることが出来ます。

 

自社の販売店で売れれば、オークションに出品して売るような中間マージンが発生しないので、その分買取金額に回すことが出来るでしょう。

 

ヴェルファイアは海外でも高く売れるので、海外ルートでも高く売ることが出来ます。海外の相場は変動しやすいので、海外の相場が高い時期ならヴェルファイアを高く買取ることが出来るでしょう。

 

こうして様々な買取相場を参考に、買取店はヴェルファイアを買い取るので、規定の査定書の金額がベースの新車ディーラーの下取りよりも高く買取る可能性が高くなります。

 

特に高年式や走行距離の少ないヴェルファイアは、ディーラーの査定ではリアルタイムの中古車市場の人気を反映した査定評価が出にくいので、買取店へ売るのがお薦めです。

 

ヴェルファイアを本当に高く売るなら、当サイトのヴェルファイア高価買取りマニュアルをご覧ください。初心者でもかんたんに買取店の買取相場の上限でヴェルファイアを売る管理人のノウハウを紹介しています。

 

 

PAGE TOP

copyright©2006-2016 トヨタ ヴェルファイアを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com