トヨタ ヴェルファイア購入記!ヴェルファイア値引きレポート-フォリーさん

 

ヴェルファイア

 

契約日
2009/06/27
ネーム 年齢 性別
フォリー/20代後半/男性
商談地
兵庫県
購入グレード
ヴェルファイア 2.4Z プラチナセレクション
メーカー
オプション
ホワイトパールクリスタルシャイン
ディーラー
オプション
他装備付属品
HDDナビ
マルチビューバックモニター
ETC(ビルトインタイプ)ナビ連動
オートアラーム
フロアコンソール
フロアマット
ナンバーフレーム
サイドバイザー
ボディーコーティング
オプション総額
631,155円
車庫証明
計上
納車費用

カット

車両本体価格
からの値引き額
450,000円
オプションからの値引き額
120,714円
無料サービス品名と総額

ガラスコート(フロントガラス)

値引き合計額

570,714円

購入総額
(下取り分含まず)
3,770,000円
下取り車

トヨタ ウィッシュ 1800cc H16年式 58,000km ホワイトパール AT

下取り車の価格
770,000円
下取り車の売却先
ディーラー (下取り車を高く売るには?

値引き交渉・購入レポート!

 

ウイッシュのメンテナンスをしに行った際に、ヴェルファイアの特別仕様車のパンフレットを見て、減税対象+補助金があれば、手に届くし、買うなら今しかないと思い、交渉開始。

とりあえず、本命をヴェルファイアと設定し、競合相手を探すことに。
同タイミングで、アルファードの特別仕様車も出ていたので、これを競合相手に設定。

<1週目>
まず、トヨペットA店で、下取り車無しで、アルファードの簡単な見積書を作成。
本体値引き20万+オプション値引き3万を提示され、とりあえずその場を退散。

次に、トヨペットB店で、A店と同じ条件で、見積書を作成。
本体値引き25万+オプション値引き3万を提示され、ここでもA店同様にその場を退散。

最後に、ネッツA店に行き、アルファードと同条件で、ヴェルファイアの見積書を作成。
本体値引き15万のみを提示。
最初だから仕方ないかと思い、退散。

3店舗ともに、他にも迷っている車があるとだけ伝えて、この週は終了。
この時点では、下取り車無しで交渉してます。


<2週目>
この週から本格的に、値段の交渉を開始。

1週目と同様に、トヨペットA店に行き、B店での値引きが良かった事を伝えると、
アルファードから本体値引き35万+オプション値引き5万を提示。

ここで、下取りの査定をしてもらい、75万を提示され、大体の下取り価格がわかり、
ここでもまた、店を後にする。

次に、中古車買取センターに、下取りの査定をしてもらいに行ったが、ディーラーでの下取り価格の方が良かったので、ディーラーで下取りをしてもらうことに決定。
(下取り価格は、70万)

そのまま足を伸ばし、トヨペットB店に行き、A店での値引き額を伝えると、
アルファードから本体値引き40万+オプション値引き7万を提示。

ここでも下取りの査定をしてもらいましたが、72万を提示されたので、A店では、
75万提示されたことを伝えると、あっさり75万に変更。

ネッツA店に行き、トヨペットB店で提示された値引き額を伝えると、担当者はすぐさま奥に・・・。
ちょっと間してから、担当者が戻ってきたので、話を聞くと「結構厳しい金額です」という始末。
こりゃダメかなと思ったら、「次、ご来店頂けるようであれば、それまで私に時間ください」と言われ、「次に来るときには期待できる金額なんですね?」と返すと、「任せてください」と即答。
これはかなり期待できるなと思い、その場を退散。


<3週目>
追い込み週と決め、前週と同様に交渉開始。

この時点で、値引き額+接客態度がいいトヨペットB店に出向いて交渉。

ヴェルファイアと迷っていることを伝え、更に値引き額が、現在提示されている額よりも上であることを伝えると、担当者が店長に相談に行きました。
(この時点では値引き額は嘘を言ってます)

すると、本体値引き45万+オプション値引き7万+下取り価格75万を提示。
値引き額が52万と最低ライン(50万)をクリアしていたので、ヴェルファイアの金額次第でアルファードを買おうと決意。

ここで、アルファードを買うならあなたから買いますと伝え、退散。

ネッツA店に行く前に、系列のことなるネッツB店に行き、ヴェルファイアの見積書を作成。
この時点で、他店での見積書を提示し、この額よりも安くなるなら買うと伝えると、
「とても無理な金額です」と言われたので、即退散。

ネッツA店で、トヨペットB店での交渉内容を伝えた上で、提示された金額は、ヴェルファイアから本体値引き40万+オプション値引き5万+下取り価格77万。
ここで、ちょっとした拍子抜けを喰らいました。

アルファードとヴェルファイアの特別装備の内容差が、価格差に繋がってることを説明されたのですが、買う方からしたら、そんなのは関係ない、同じ特別仕様車では?と伝えました。
(確かに装備内容は違うので、ちょっと無茶なことを言ったかなと思いましたが 笑)


すると、「いくらになれば、ヴェルファイアにもアルファードと同じ価値が見出せますか?」と言われたので、アルファードと同じ値引き額になれば、考えると伝えると、「チャンスください」との返答。
「わかりました」と言い、帰宅。


<4週目>
購入週

トヨペットB店に行き、「今日買うなら、いくらになります?」と言うと、
「正直今提示している金額でも厳しいのですが、何度もご来店頂いている事もありますので・・・」と言い、本体値引き45万+オプション値引き10万+下取り価格77万を提示。
ヴェルファイアの金額次第で契約しますと言い、ネッツA店へ。

ネッツA店に行くと、見積書が作成されており、ヴェルファイアから本体値引き45万+オプション値引き12万+下取り価格77万と、好条件が提示されました。


「これで決めてください」と言われたので、納得いく金額が提示されたので、気持ちよくその場でサイン。さらに、フロントガラスの撥水加工も無料サービスとのこと。
その後、トヨペットB店に、謝罪の電話を入れました。

1ヶ月に渡り、複数競合を行いましたが、想像以上の結果に満足しています。
ちなみに・・・複数競合は初めてでした(笑)

相手のペースに飲まれることなく、あくまでも自分のペースで交渉を進めていくことができたので、とても良かったです。

ヴェルファイア納車まで約1ヶ月。今から非常に楽しみです。


 

こちらも参考に!ヴェルファイアを安く買う値引き交渉術!

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2006-2016 トヨタ ヴェルファイアを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com