トヨタ ヴェルファイア購入記!ヴェルファイア値引きレポート-またらさん

 

ヴェルファイア

 

契約日
2009年7月20日
ネーム 年齢 性別
またら/40代前半/男性
商談地
宮城県
購入グレード
ヴェルファイア 2.4Z プラチナセレクション
メーカー
オプション
なし
ディーラー
オプション
他装備付属品
ETC、ペイントシーラント、スモークガラス(バックドアのみ)、上級グレード純正部品、持込部品(ナビ、バックカメラ、ダウンサス、格納ミラーキット、HIDほか内外装全バルブ、リフレクター、レーダー探知機)工賃、純正部品交換工賃
オプション総額
289,868円
車庫証明
カット
納車費用

カット

車両本体価格
からの値引き額
334,493円
オプションからの値引き額
69,270円
無料サービス品名と総額

ガソリン満タン
希望ナンバー
点検パスポートパック(3年)

40,000円

値引き合計額

443,763円

購入総額
(下取り分含まず)
3,490,990円
下取り車

トヨタ ヴィッツ 1300cc 2005年式 28000km ブラック AT

下取り車の価格
610,990円
下取り車の売却先
ディーラー (下取り車を高く売るには?

値引き交渉・購入レポート!

 

年度末(3月)の決算時期に合わせ、Lクラスミニバンの購入を予定していたが、購入補助金は無くなったらオシマイということが判り、半年前倒しで購入することにする。


希望はアルファード(標準グレード「2.4G」360万円)、またはヴェルファイア(特別仕様車、342万円)。限界値引きで購入したいため、車体本体、オプション、下取価格を分けて交渉することに。

初回は車体本体と最低のオプション(ETC、2.3万円)を付属、下取り無しで交渉した結果、アルファード20万円引き、ヴェルファイアは特別仕様車であることを理由にネッツA店18万円、B店は19万円。いずれの店も車両本体だけでは厳しいとの回答。

下取車(H17年ヴィッツ、1.3U、2.8万K)は予め買取店をハシゴし、最高60万円(ただし、1週間以内の引渡しが条件)の条件を聞き出す。

2回目の交渉では下取車を入れての条件はアルファード24万円引き・下取45万円、ヴェルファイアはネッツA店が22万円引き・下取り50万円、ネッツB店は23万円引き・下取り50万円の条件が出る。

 

いずれの店にも本気で購入を予定しており、条件次第で買う車を決める(実際、アルファード、ヴェルファイアどちらでもよかった!)ことを話し、次回の交渉で決めるので最終条件を出すよう求める。ちなみにこの段階で買取店は60万円を提示していることを話す。

3回目の交渉でアルファード28万円引き・下取48万円(これ以上は絶対無理との話で白旗)、ネッツA店28万円引き・下取50万円(最終条件で上乗せは無理とのこと)、ネッツB店30万円引き・下取55万円が提示される。

 

ネッツB店は現在の下取車を購入した店であったため、一番よい条件が出る。最終交渉をネッツB店に絞り、オプション29万円(ディーラーOP、上級グレード純正部品、持込部品工賃等)を追加し、車庫証明カット、納車費用カットした結果、ヴェルファイア本体値引き33.4万円、オプション値引き6.9万円、下取り61万円、288万円で契約する。

 

最後に担当者の好意で納車時にガソリン満タン(個人対応のため契約書に記載無し)等をサービスしてもらう。

また、納期が2ヶ月以上かかるため、契約の条件として下取車を納車まで使ってよいことにしてもらった。勿論、査定金額の減算なし、自動車税未経過分の還付ありです。

 

こちらも参考に!ヴェルファイアを安く買う値引き交渉術!

 

PR

PAGE TOP

copyright©2006-2016 トヨタ ヴェルファイアを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com