トヨタ ヴェルファイア購入記!ヴェルファイア値引きレポート-イソギンチャクさん

 

ヴェルファイア

 

契約日

2010/11/27

ネーム 年齢 性別
イソギンチャク/30代後半/男性
商談地
東京都
購入グレード
ヴェルファイア 2.4Z プラチナセレクションII
メーカー
オプション
ホワイトパールクリスタルシャイン
ディーラー
オプション
他装備付属品
オーバーヘッドコンソール
ラゲージトレイ
フロアマット
SKATO 360
オプション総額
155,400円
車庫証明
計上
納車費用

計上

車両本体価格
からの値引き額
369,691円
オプションからの値引き額
50,000円
無料サービス品名と総額

--

値引き合計額

419,691円

購入総額
(下取り分含まず)
3,400,000円
下取り車

--

下取り車の価格
--
下取り車の売却先
--(下取り車を高く売るには?

値引き交渉・購入レポート!

 

家族が増えたことで今乗っている車が小さく感じるようになったことが買い換えの動機ですが、今乗っている車が気に入っているだけに、購入への熱意はあまり持っておらず、かなり消極的な交渉だったと思います。

 

必要だから買い換えるという気持ちだけで臨んでいたので、アルファードや他のネッツと競合させることもせず、1つの店舗のみとの交渉でした。

店では、どうしても今月の販売台数を稼がなければならないという話だったので、競合しない車種ではあるものの、他社のミニバンと迷っていることを伝えてヴェルファイアの交渉開始。


1回目の交渉では、ナビなどの高価なオプションを選ぶ気が無かったので、規定の値引き上限約23万円が限度ということでした。

支払いをクレジットにすることで、クレジット会社からのマージンがある分車両をさらに10万円値引きできるということだったので、クレジットを組むことにして値引きが10万円アップ。さらに、11月の登録に間に合うようであればもう少しがんばれるということでしたが、そこまでこちらは急いでいないので、その話には乗りませんでした。


その後、2週間ほど経過して、営業が店長を連れて自宅まで来たので、その翌日店頭に出向いてヴェルファイア2回目の交渉。

35万円なら何とかするということでしたが、前回と何も条件がよくなっていないので渋っていると、支払いの端数を取ったりすることで、じわじわと値引きが増え、ひとまずヴェルファイアの値引きが38万円ほどになりました。

 

それでも渋っていると、店長の裁量で42万円弱まで値引きが増え、そこが店としての限界とのこと。


2台の間で迷っていて、妻も私も正直どちらを選んでもいいと思っており、決め手に欠ける買い物だったのですが、車を手放す時期がほぼ見えていたこともあって、年内納車が可能なヴェルファイアを選びました。もう一方の車種は、年をまたぐ可能性もあるということでしたので。

 

 

こちらも参考に!ヴェルファイアを安く買う値引き交渉術!

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2006-2016 トヨタ ヴェルファイアを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com